2017年8月13日(日)14時~

浦上天主堂(長崎)で、「第4回平和を祈る音楽会」を開催します!

ダウンロード
20170813.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 403.4 KB

いま、生きている私たちは、平和の大切さをかみしめてここに集う。             「音楽を楽しむことができることは、平和そのものである」と思う。              今年もまた、被爆地長崎で、世界で唯一被爆した教会浦上天主堂で、           音楽を奏で、こころより平和を祈りたい。

2016年8月21日(日)14時~16時                                                                    浦上天主堂にて「平和を祈る音楽会」を開催しました。

ダウンロード
浦上天主堂での音楽会の様子
wanowa14浦上0821.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 526.5 KB

2014年8月10日、2015年8月15日、2016年8月21日、浦上天主堂にて平和を祈る音楽会を開催しました。

アッシジの聖フランチェスコの「平和の祈り」の言葉にあります。

「私をあなたの平和の道具としてお使いください」

2014年、89日はNCCホール、810日は浦上天主堂で「平和を祈る音楽会」を開催しました。

私たちは、悲しい歴史的事実を良く知り、それを忘れてはいけないと思うのです。

戦後70年、被爆70年。いまなお、平和を祈りたい。永遠の平和を。

そのために、私たちひとりひとりが本気で平和を大切にしなければ。

そして、そのために、だれでもできる小さなことは、

ひとりひとりが、目の前の人を大切に思うこと。

まわりのひとと、優しい気持ちで交流することだと思います。

笑顔で交流できること。安心していられること。信頼があること。

私たちは、「愛の風」になりたい。

どこからとなくそよそよと流れ、目にみえないが、誰をも包み込む。

そんな「愛の風」、愛を運ぶ風になりたいと思っています。

平和を祈ることは、永遠に続かねばなりません。

私たちは、「被爆80年まで、平和を祈る音楽会を開催する」と決意しました。

被爆80年まで。目標達成したら69歳になってしまうけど。生きよう。

ダウンロード
2016年8月21日平和を祈る音楽会のチラシ
浦上天主堂20160821.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 620.2 KB
ダウンロード
2015年8月16日浦上天主堂平和を祈る音楽会レポート
平和を祈る。音楽に魂をこめて、平和を祈る。
wanowa13.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 378.5 KB